IR

投資家の皆様へ

事業等のリスク

当社グループの事業展開その他に関するリスク要因となる可能性があると考えられる主な事項を以下のとおり記載しています。また、必ずしもそのようなリスク要因に該当しない事項についても、投資者の投資判断上、重要であると考えられる事項については、投資者に対する積極的な情報開示の観点から開示しています。なお、当社グループは、これらのリスク発生の可能性を認識した上で、発生の回避及び発生した場合の対応に努める方針でありますが、本株式に関する投資判断は、以下の記載以外の内容も併せて、慎重に検討した上で行われる必要があります。また、以下の記載は、本株式への投資に対するすべてを網羅するものではありませんので、この点にご留意ください。

詳細につきましては、IRライブラリ[有価証券報告書]の【事業等のリスク】をご覧ください。

1.事業を取り巻く経営環境について
 (1)景気動向、金利動向等の影響
 (2)営業エリア及び保有物件が首都圏に集中していることならびに競合等の影響
 (3)新型コロナウイルス感染症等の影響
2.土地の仕入れ、木材・建材などの調達や人件費等について
3.事業戦略について
4.M&Aについて
5.有利子負債への依存について
6.不動産開発における収益認識までの期間の長期化等について
7.たな卸資産について
8.外注管理について
9.人材の確保について
10.瑕疵担保責任について
11.法的規制について
12.個人情報の管理について
13.消費税率引き上げの影響について