/media/201912/page/1/ 2019年12月の記事一覧|メディア掲載実績|オープンハウスグループ

HOMEメディア掲載実績2019年12月の記事一覧

メディア掲載実績

2019年12月の記事一覧 6件

2019.12.31
テレビ・ラジオ
フジテレビの年末特番「景気満開テレビ」で、オープンハウスを取り上げていただきました。
放送局:
フジテレビ
番組名:
「大みそか 列島縦断LIVE 景気満開テレビ」
放送日時:
2019年12月31日(火)7時~9時50分
放送内容:
好景気な企業を徹底取材する ‘実践的経済バラエティー’「景気満開テレビ」。今も成長を続ける景気満開な企業の秘密・舞台裏を楽しく学び、来年を生き抜くための極意を生放送で紹介する番組で、弊社の土地の仕入れ、企画力、設計力、商品力、お客様の声、弊社社員インタビューなど、およそ3ヶ月に渡りご取材いただきました。
社員が元気で勢いがあり、結果に報いる社風、異業種からも士気の高い様々な人材が集まるなどといった弊社の特徴や、リーマンショックを乗り越えた際の再現ドラマなども盛り込まれました。若手注目株の俳優、板橋駿谷さんが、弊社社長の荒井正昭を熱演してくださいました。
2019.12.26
誌面・Web
株式会社産労総合研究所刊行の月刊誌「人事実務」で、オープンハウスをご取材いただきました。
掲載メディア:
「人事実務」
日時:
2019年12月26日(木)
内容:
「人を育てるインターンシップ」という特集の中で、弊社のインターンシッププログラム「5days」「3days」「1day」について取り上げていただき、そのうち2019年度の「5days DESIGN CHAMPIONSHIP」を実際にご取材いただきました。
「5days」は、建設系の学生を対象としたプログラムで、優勝チームが設計したプランを実際に建てて販売するというものです。学生チームには、フォロー担当の弊社社員がつき、実現可能かつ魅力的なプランになるよう伴走いたします。リアルな住宅設計を体験することで、会社の魅力を感じていただいたり、プログラム期間を通じて、時間のマナーやお客様に向けたクオリティなど、社会人としての視点を徹底させることなどを目的としております。
2019.12.17
テレビ・ラジオ
テレビ東京の特番「どっちの家を買いますか?」に、オープンハウスが出演いたしました。
放送局:
テレビ東京
番組名:
「どっちの家を買いますか?」
放送日時:
2019年12月17日(火)18時55分~20時54分
放送内容:
一組のお客様に対して2社の不動産会社の代表営業マンがアプローチし、どちらかがご紹介したお家を実際にご購入いただくという、テレビ東京の番組史上初の企画です。弊社からは、神奈川営業部長の石井彰太郎が出演し、お客様に様々な物件をご提案いたしました。
2019.12.17
誌面・Web
日経BP社「日経×TECH」より、オープンハウスの情報システム部が取材を受けました。
掲載メディア:
日経BP社「日経×TECH」
日時:
2019年12月17日(火)
内容:
日経BP社「日経×TECH」に、オープンハウスの取り組みが掲載されました。
情報システム部が事業部と連携して進めた「宅地の自動区割りシステム」「物件資料自動生成システム」「全自動帯替え」。AI(人口知能)やRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を活用し、社外からも注目を集めています。
AIやRPAの導入は、事業会社にとって有益と言われながらも思うように進んでいないのが現状ですが、弊社では、ときには世界初の、社外に誇れるシステムの制作や導入を進めております。より仕事に打ち込みやすく成果を出しやすい環境を整えるべく、手間のかかる業務の効率化を進めております。
2019.12.16
イベント・その他
神奈川県警本部の「詐欺撲滅キャンペーン」を、オープンハウスがサポートすることになりました。
概要:
神奈川県警との防犯の取り組み
日時:
2019年12月16日(月)
内容:
詐欺といえば「オレオレ詐欺」「振り込め詐欺」でしたが、最近は手口がより巧妙化。騙して振り込ませるのではなく、「キャッシュカードとパスワードそのものを詐取する方法」が広がっているそうです。
増加する被害を食い止めるために神奈川県警が始めた「サギ撲滅キャンペーン」に、オープンハウスも協力してまいります。具体的には、「サギ撲滅ステッカー」を制作し、各営業センターと建設中の現場に掲示してまいります。
翌12月17日(火)の神奈川新聞、産経新聞(神奈川版)にこの件が掲載されました。
2019.12.04
誌面・Web
AIメディア「Ledge.ai」より、オープンハウスの情報システム部が取材を受けました。
掲載メディア:
「Ledge.ai」
日時:
2019年12月4日(水)
内容:
『年間で2万5700時間の工数削減 不動産オープンハウスがAI・RPA導入で手にした「予想外」の成果』というタイトルで、弊社のIT技術についてご紹介いただきました。
アナログ文化が根強い不動産業界において、弊社は、AIを導入し手間のかかる作業の時間や工数を削減。業務の効率化は社員のモチベーション向上にも寄与しております。
また、AI・RPA運用は基本的に内製化しており、そのために必要な優秀な「AI人材」を、海外にまで目を向けることで確保に努めております。
1

過去記事一覧

カテゴリー一覧

HOMEメディア掲載実績

ページTOPへ